フローリングのリフォームで注意するべき点とは?

フローリングをリフォームするなら、注意するべき点がありますよ。

戸建の住居であれば自由にリフォームができますが、マンションなら規約の確認や許可を貰うだけでなく、下の階に住んでいる住人とのトラブルにならないためにも、防音性能についても考慮する必要があるのです。

フローリングにも幾つか種類があるため、日頃のメンテナンスのしやすさを考慮して素材選びをすると良いでしょう。

床材をリフォームする場合、工事の方法は大きく分けて2種類あり、張替えと重ね貼りの方法にはそれぞれメリットとデメリットがありますよ。

床のリフォームはDIYでも行う事は可能ですが、プロに任せた方が確実ですから、リフォーム業者と相談して最適な方法で施工してもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る